男性を悩ませる原因となる薄毛にはミノキシジルが有効な治療薬です。ミノキシジルの特徴、お得なジェネリックについてご案内

多くの男性を悩ませている

薄毛の男

男性の中で気にしている人が多いのが薄毛です。

一度薄毛になると人の目がどうしても気になってしまいますし、だんだん自分に上手く自信を持てなくなっていきますよね。

中にはカツラなどを使っている人もいますが、カツラはカツラでちゃんと隠せているかどうか心配になってしまいますし、途中でずれたりしたらどうしようという不安もあります。

気になってしまうその薄毛、もしかしたらAGAかもしれません。

AGAというのは男性型脱毛症といって、男性ホルモンが関係する薄毛です。

日本では1200万人、成人男性のおよそ3人に1人が対象といわれていて、AGAで悩む人が実は大勢いるのです。

AGAの特徴は前頭部や後頭部の髪がどちらか一方、または双方から薄くなっていくという点で、進行性の脱毛症のため放置しているとどんどん薄くなっていく一方です。

AGAは中年男性に多く見られる症状だったのですが、最近では若年層の人もAGAになることが増えてきており、20代の人でAGAに悩まされているという人もいます。

そのため、AGAは決して他人事ではない症状であるといえるのです。

以前は薄毛は治らないものとして認識されていましたが、最近では薄毛に対して効果を発揮する治療薬なども作られており、薄毛は治療することができるようになりました。

自分が悩まされている薄毛はもしかしたらAGAかもしれない、と思ったときは、症状がどんどん進行する前にできるだけ早く治療を行うことをオススメします。

薄毛に有効な成分:ミノキシジル

多くの人が頼りにしている薬

ミノキシジル

薄毛に対して効果を発揮し、多くの男性を悩ませている薄毛から解放してくれる治療薬は様々なものが作られていますが、その中でも人気が高く、支持されているのがミノキシジルという薬です。

ミノキシジルはインターネットでも評価が高いAGA治療薬で、たくさんの人がミノキシジルを服用して薄毛を治療しています。

この薬は元々は1970年代後半に、アメリカで血圧降下剤として開発され、高血圧の治療薬として登場したのですが、副作用として全身の毛が濃くなる多毛症が多々見られました。

この副作用から薄毛の治療薬としての臨床実験が行われ、実際に薄毛の治療に使われるようになり、現在では人気のAGA治療薬の一つになっています。

そんな歴史を持つミノキシジルは世界中で使われており、これまでに世界90ヵ国以上で承認され、使われています。

とても頼りになるミノキシジルの効果は確かなもので、AGAの治療を専門に行っている病院でも処方されていますし、インターネットではミノキシジルを実際に使って効果を実感したことがある人たちの声がたくさんあります。

AGAに悩んでいる人にとって強い味方になってくれるといえる薬なので、今AGAに悩んでいるという人はぜひ一度ミノキシジルを試してみてください。

どういった効果があるのか

ミノキシジルの効果を説明する医者

多くの男性を薄毛から解放してきたミノキシジル。

ミノキシジルは薄毛に対してとても高い効果を発揮してくれるのですが、その効果も詳しく知らなければなんだかよくわかりませんし、その状態で高い効果があるといわれても本当なのか疑いたくなってしまいますよね。

薄毛の治療を考えている人は確かに効果を発揮してくれる方法や治療薬を使いたいと思っている人が多いので、ミノキシジルは本当に効果があるのかと疑ったり、気になっている人はとても多いのではないでしょうか。

そんな人たちのために、ミノキシジルの効果はどのようなものなのか、ご紹介します。

まず、ミノキシジルはもともと高血圧の治療薬として作られた薬であり、成分です。

そのためミノキシジルには血管を拡張させる効果が含まれているのですが、この効果により今まで悪くなっていた血の巡りが改善され、髪に栄養が届きやすくなります。

頭皮の血行は実は薄毛を改善するときにとても重要になってくるポイントで、頭皮の血行が悪いと毛乳頭から毛母細胞への栄養補給が上手く行われなくなってしまうのです。

ミノキシジルの血管拡張作用によってこの栄養補給を問題なく行えるようにし、さらに毛母細胞へも働きかけることで細胞分裂を活性化させ、髪が成長するのを早めてくれる効果もあります。

ミノキシジルにはこのような効果があり、薄毛を効果的に治療してくれるのです。

どのように効果を発揮するの?

ミノキシジルの作用機序を解説する医者

ミノキシジルの効果は理解することができたけど、その効果は一体どのようなメカニズムで現れるのか知りたい人も、もしかしたらいるのではないでしょうか。

薬はとても頼りになるものですし、多くの人の強い味方になってくれるものですが、使い方を間違えると恐ろしいもののため、薬を使うときはその薬について少しでも多くのことを知っておいたほうが安心して使うことができますよね。

ミノキシジルを安心して使うためにも、ミノキシジルの作用機序についても知っておきましょう。

ミノキシジルの作用機序は血流の増加が主なもので、体内に吸収されると平滑筋が刺激を受けて弛緩し、血管を拡張しはじめ、血圧の下降を促します。

筋肉の弛緩と血管の拡張作用は動脈と静脈の両方に起きるのですが、頭皮の毛細血管でも起きるので、これが頭皮の血流の改善に繋がります。

すると血液に乗って栄養が十分に行き渡るようになり、血液中に含まれている成分も十分に髪の毛に届きます。

これにより頭皮と毛髪の健康がよくなり、しっかりとした髪の毛が生えてくるように改善されるのです。

また、ミノキシジルは末梢の血流が悪くなり、減少してしまっている人にはより効果的に働くので、そういった人はぜひミノキシジルを服用してみましょう。

ミノキシジルの特徴

薬を服用

AGA治療薬はミノキシジル以外にも様々な種類があります。

それぞれの治療薬に特徴があるので、AGA治療薬を選ぶときはそういった点も気にしながらどれを使用するのか選ぶことができますが、多くの人に愛されているミノキシジルは一体どのような特徴があるのか気になりませんか?

ミノキシジルの特徴を知っておけば他のAGA治療薬をオススメされたときにミノキシジルと比べてどちらを選ぶか考えるのも楽に行えるようになります。

人気の高いミノキシジルの効果や作用機序だけでなく、特徴もしっかりと覚えておきましょう。

まず、ミノキシジルの特徴として真っ先にあげられるのが、効果や作用機序でも紹介した血管を拡張させる作用で、頭皮の血流を改善して毛母細胞へ働きかけるという仕組みです。

これはつまり影響を与えるのは血管のみということで、他のAGA治療薬のようにホルモン系には影響を与えないということになります。

ホルモンに影響を与える薬は不安が強くて使えない人でもミノキシジルなら安心して使うことができるので、ホルモン系の薬には不安を感じるけれどAGAは治療したい……と考えている人は、ぜひミノキシジルを使ってみてください。

また、ミノキシジルは使い続けることで効果を維持することができる成分であり、使用を途中でやめてしまうと徐々に元に戻ってしまうという特徴もあるので、服用するときは注意しましょう。

ミノキシジルが含まれている医薬品

どんな種類があるのか

ミノキシジルを解説する医者

薄毛に対して効果的なミノキシジル。実際に使ってみようと考えている人もたくさんいると思います。

日本でもミノキシジルの成分が含まれた商品は発売されており、自分がより使いやすい薬の種類を選ぶことができます。

どうせミノキシジルを使うんだったら、自分がより使いやすいタイプのものを選んだほうが楽ですし、続けて使用しやすくなりますよね。

先ほどもお伝えしたように、ミノキシジルには継続して使用しないと効果が維持できないという特徴があるので、自分が使いやすいと感じる薬のタイプを選ぶようにしましょう。

ミノキシジルが含まれている商品の種類は、皆さんがよく知っているように頭皮に塗って使う外用薬のタイプと、飲んで使う内服薬タイプがあります。

内服薬タイプのものはミノキシジルタブレットとして登場しており、外用薬タイプのものよりも内服薬タイプのほうが効果が高いとして多くの人たちに愛されています。

直接頭皮に塗る手間もかかりませんし、塗りムラの心配などもしなくてよくなるので、インターネットでもミノキシジルタブレットをオススメしている人は大勢います。

育毛剤を使い慣れている人は外用薬タイプのミノキシジルを、塗りムラなどが心配だったり、手間がかかるのは嫌だと感じる人は内服薬タイプのミノキシジルを選ぶといいかもしれませんね。

内服薬タイプ:ミノキシジルタブレット

ミノキシジルタブレット

先ほども少し触れたように、ミノキシジルの成分が含まれている商品の中でも多くの人に愛されているのがミノキシジルタブレットです。

ミノキシジルタブレットは服用して使う内服薬ですが、ミノキシジルの成分が使われているという点は外用薬と同じです。

そのため、外用薬と内服薬で使い方が違う以外にはどのような違いがあるのだろうと疑問に感じている人もいるのではないでしょうか。

また、内服薬タイプのミノキシジルタブレットのほうが効果が高いといわれていますが、それが本当なのか疑問に感じている人ももしかしたらいるかもしれません。

ミノキシジルタブレットについて知りたいと思っている人のためにも、ミノキシジルタブレットについてご紹介します。

まず、繰り返しになってしまいますが、ミノキシジルタブレットは飲んで服用する内服薬タイプのミノキシジルです。

ミノキシジルタブレットは、直接体内に入れることによって消化管から吸収され、さらに血液に乗って全身に有効成分が行き渡ります。

外用薬の場合ですと皮膚から経皮吸収されるので成分全てが吸収されるわけではなく、有効成分が行き渡る範囲も限られてしまいますが、ミノキシジルタブレットならそのデメリットを解消することができます。

外用薬タイプのものよりも使いやすいのは確かなので、使いやすさを優先したい人はミノキシジルタブレットを選ぶといいかもしれません。

ミノキシジルが含まれた外用薬:ロゲイン

ロゲイン

ミノキシジルの成分が含まれている内服薬タイプの薬がミノキシジルタブレットなら、外用薬ではどのような薬があるのだろうと気になっている人はいませんか?

外用薬と内服薬のどちらにするか選びやすくするためにも、外用薬タイプだとどのような薬があるのか知っておきたいところですよね。

外用薬タイプの薬でミノキシジルが含まれているものだと、アメリカのファイザー社が開発したロゲインという薬があります。

ロゲインはアメリカ食品医薬品局の認証を得た外用薬で、比較的安価に手に入れることができるので外用薬タイプのミノキシジルの中では人気もありますし、効果も安定感があります。

スプレータイプとスポイトタイプの二つがあり、より使いやすいほうでロゲインを使うことができるようになっています。

ミノキシジルが5%ほど使われているので基本的な効果はミノキシジルタブレットと同じで、生え際には効果が期待できないとされているという点があります。

また、ロゲインにはミノキシジル以外にもプロピレングリコールという成分が含まれており、ロゲインを塗った部分を潤った状態に保ってくれます。

これにより乾燥による毛穴の拡張を防ぎ、栄養を行き届きやすくしてくれるので、外用薬タイプのものの中では頼りになる薬といえるでしょう。

ロゲインの通販

ジェネリックはあるのか

ミノキシジルのジェネリック

AGA治療薬の中でも代表的な存在といえるミノキシジル。

ミノキシジルを使って薄毛を治療するときは、効果を維持するためにも継続して使用しなければならないため、なくなると新たに買い足す必要があります。

繰り返し使わなければいけない薬は必要になっている間、薬代が継続して必要になるため、少しでも薬代を浮かせたいところですよね。

薬代を少しでも浮かせて治療を続けやすくするための方法としてジェネリック医薬品を購入して治療をする方法がありますが、ミノキシジルにはジェネリック医薬品はあるのでしょうか。

ミノキシジルのジェネリック医薬品は、ミノキシジルタブレットのジェネリック医薬品になります。

外用薬タイプよりも内服薬タイプのほうが多く、様々な内服薬タイプのミノキシジルジェネリックがあります。

価格はそれぞれ異なりますが、正規品のミノキシジルに比べると格安価格で手に入れることができるため、薬代を節約しながら治療をしたい人はミノキシジルジェネリックを選びましょう。

うまく活用すれば正規品のミノキシジルと同じ効果を得ながら費用を抑えることができる大きなメリットがあるミノキシジルジェネリックですが、内服薬タイプのミノキシジルは副作用も出やすいという点があるので使用するときは注意しましょう。

ジェネリックを手に入れるためには

通販サイトで購入する

価格を抑えながら薄毛を治療することを実現できるミノキシジルジェネリック。

ミノキシジルジェネリックは節約も両立したいと思っている人にとって、頼りになる存在だといえるのでミノキシジルジェネリックの使用を考えている人もいるはずです。

節約しながら薄毛治療ができるミノキシジルジェネリックは、手に入れるためには通販を利用して購入する必要があります。

医薬品の通販と聞くと不安に感じる人もいるかもしれませんが、現在の日本では様々な人が通販を利用して医薬品を購入しています。

インターネットに存在している通販サイトの中には病院で処方される薬を購入できるサイトもあり、ミノキシジルジェネリックはこういったサイトで取り扱われています。

ミノキシジルジェネリック以外にもミノキシジル自体も販売されているので、ミノキシジルを手軽に手に入れたいと考えている人にとっても通販サイトは頼りになる存在になってくれます。

通販のため利用も簡単で、自分の都合のいい時間にミノキシジルジェネリックを注文できますし、何が届いたのかカモフラージュしてくれるサイトもあります。

ですが、ミノキシジルジェネリックを取り扱っている通販サイトの中には悪質サイトも混ざっていることがあるので、利用するときは本当に信頼できると判断したサイトのみ利用するようにしましょう。

薬を安く購入できる通販

個人輸入代行で購入する中年男性

ミノキシジルやミノキシジルジェネリックなどの薬を購入することができる通販は個人輸入代行の通販サイトになります。

こういったサイトでは個人輸入を通販感覚で手軽に行えるようになっており、インターネットでも話題になっている通販です。

そもそも個人輸入というのは海外の業者とやりとりを行い、海外から商品を取り寄せる形で購入する方法で、昔から様々な人が個人輸入を行って商品を手にしていました。

個人輸入では海外業者とのやりとりや難しい手続きなどを行わなければならないのですが、この手続きなどを代わりに行ってくれるのが個人輸入代行です。

英語のスキルに自信がない人でも個人輸入代行業者に依頼すれば気軽に個人輸入を行うことができます。この個人輸入代行業者が運営しているのが個人輸入代行の通販サイトなのです。

個人輸入代行の通販サイトではミノキシジルやミノキシジルジェネリックが格安価格で取り扱われており、病院で処方してもらうときよりも安い価格で手に入れることができます。

わざわざミノキシジルを手に入れるために休みの日などに出かけたりするといった手間も省けるので、こういった通販を利用してミノキシジルやミノキシジルジェネリックを手に入れている人たちは大勢います。

安心感を優先したいなら

安心感優先の場合はクリニックを進める医者

気軽に利用することができ、安い価格でミノキシジルを手に入れることができるという大きなメリットがある個人輸入代行の通販ですが、薬を購入するときは安心感がある方法で手に入れたいと思う人もいるでしょう。

個人輸入代行の通販サイトには悪質なサイトが混ざっていることもありますし、偽造品などが送られてくるのでは?という不安もありますよね。

それらの不安がどうしても気になってしまうという人は、AGAの治療を専門に行っているクリニックへ行き、ミノキシジルを処方してもらいましょう。

ミノキシジルの入手方法は通販以外に専門のクリニックで処方してもらう方法があります。

専門のクリニックで処方してもらう方法なら確実に本物のミノキシジルを手に入れることができますし、何か疑問があるならその場ですぐに質問することもできます。

さらに、医師から薬の正しい使い方を教えてもらうことができるので、間違った使い方でミノキシジルを使ってしまうという失敗も防ぐことができます。

ですが、AGAの治療は自由診療となり、薬代は患者の全額負担になってしまうデメリットもあり、どうしても薬代が高額になってしまいますので、注意しましょう。

クリニックで処方してもらう場合は様々なクリニックの情報を集め、評判のいいクリニックで処方してもらうことをオススメします。

同じAGA治療薬「プロペシア」とは

他のAGA治療薬

プロペシア

ミノキシジルは非常に優秀なAGA治療薬ですが、他にはどんな治療薬があるのか知りたいと思っている人もいると思います。

また、ミノキシジルについて調べているとプロペシアという名前を見かけることも多いので、このプロペシアとは一体何なのか気になっている人もいるかもしれません。

プロペシアというのはミノキシジルと同じAGA治療薬です。

ミノキシジルと並ぶほどに有名な治療薬で、プロペシアを使ってAGAを治療しようとしている人たちもたくさんいます。

AGA治療薬の中では最もポピュラーで、アメリカのメルク社という会社が開発しました。

日本では2005年10月11日に厚生労働省から認可され、安全性も認められた薬です。

飲む発毛剤として流通されていますが、誰にでも効果が見られるというわけではなく、服用する人の体質や症状によっては思うような効果を得ることができない場合もあるので、プロペシアを使用するときは注意が必要です。

ミノキシジルと同じようにジェネリック医薬品も作られているので、ミノキシジルジェネリックのように価格を抑えながら使用していくことも可能です。

また、プロペシアも個人輸入代行の通販サイトで取り扱われているので、通販を利用して手軽に購入することもできますよ。

ミノキシジルとどう違うのか

プロペシアとミノキシジルの違いを解説する医者

プロペシアとミノキシジルは、どちらも優秀なAGA治療薬ですが、得意としていることが違います。

既にお伝えしたようにミノキシジルは血管を拡張することで髪に栄養が行き届きやすくし、髪が成長するのを早めてくれる効果があります。

いってしまえば、ミノキシジルは髪の毛を育てることを得意とした治療薬だといえるのです。

これに対してプロペシアは含まれているフィナステリドという成分の働きによって、抜け毛の原因となるジヒドロテストステロンという物質が作られることを抑え、抜け毛を防いでくれます。

さらに、乱れたヘアサイクルを整えて健康な髪の毛が育ちやすくしてくれる効果も含まれており、髪の毛が抜けてしまうことを防ぐことにも期待できます。

プロペシアとミノキシジルにはこのような違いがあるので、プロペシアとミノキシジルのどちらにするか選ぶときは、発毛と脱毛防止のどちらをより重要視したいか考える必要があります。

また、プロペシアは男性ホルモンとの関わりがある薬ですが、ミノキシジルはそうではないといった違いもあります。

そのため副作用もミノキシジルとはまた違っており、性欲減退などが副作用としてあげられるので、プロペシアとミノキシジルには得意としていること以外にもこういった違いがあることも覚えておきましょう。

より効果的な治療なら

プロペシアとミノキシジルの併用をすすめる医者

AGAの原因となる物質が作られることを抑えて髪の毛が抜けにくくなるようにしてくれ、乱れてしまったヘアサイクルも整えてくれるプロペシアと、血管を拡張して髪に栄養をしっかり届け、育ちやすくしてくれるミノキシジル。

どちらの効果もAGAに対して効果的ですが、どちらの効果も得ることができたら、より効果的にAGAを治療できるとは思いませんか?

優秀なプロペシアとミノキシジルは実は併用することができ、二つを併用することで両方の薬の効果を得ることができます。

つまり、厄介なAGAをより効果的に治療することができるのです。

インターネットでもプロペシアとミノキシジルの併用はオススメされていることが多く、AGAが進行してしまっている人は一度試してみるのもいいかもしれません。

プロペシアで原因を抑え、ミノキシジルで毛根を刺激して髪の毛が育ちやすくすれば、AGAとおさらばできる日も近くなります。

ですが、別々の薬を併用するということは、その分副作用のリスクも高くなります。

初期の段階ならそこまでしなくても効果を期待することができるので、プロペシアとミノキシジルの併用はAGAが進行してしまった場合の最終段階として考えたほうがいいかもしれません。

できれば自己判断で行わず、専門の医師に相談し、適切な指導を受けてからにしましょう。

女性も利用できるの?

女性にも薄毛の人はいる

薄毛の女性

薄毛やAGAに悩んでいる人は男性のみというイメージを抱えている人はいませんか?

特にAGAは男性が悩む症状という印象が強いので、AGAといえば男性が悩んでいる症状だと考えている人も多いのではないでしょうか。

ですが、実はAGAは女性でもなってしまう場合がありますし、女性の中にも薄毛で悩んでいる人たちはいます。

女性の薄毛は男性の薄毛とは原因が異なり、男性の薄毛と比べて抜け毛の程度が軽く、適切に対策を行えば改善しやすい傾向にあります。

女性の身体の中にも男性ホルモンは存在しているため、ジヒドロテストステロンが体内で合成されて髪に影響を与えるのは同じなのですが、女性の薄毛は女性ホルモンが関係しています。

女性ホルモンであるエストロゲンには髪を育てる働きがあり、エストロゲンが減少することによって女性のAGAを発症しやすくなります。

つまり、エストロゲンが減少して髪の毛を育てる力が弱くなってしまうことで薄毛になってしまうということなんですね。

薄毛に至るメカニズムが違うので、女性の薄毛の場合、完全に抜け落ちてしまうことはありません。

薄毛に悩んでいる女性の中には諦めてしまっている人もいるかもしれませんが、適切なケアを行えば改善される可能性が高いので、諦めてしまわないでくださいね。

女性には使えない治療薬も

女性がプロペシアを使うことはできないことを指摘する医者

女性のAGAは男性のAGAと区別がつくように、FAGAという名称で呼ばれています。

薄毛になってしまうとヘアスタイルなども限られてしまいますし、オシャレやメイクも上手く楽しめなくなってしまい、女性としての自信もなくなってしまいますよね。

いきいきと毎日の生活を楽しめないのはとてもつらいことですし、ストレスもたまってしまうので薄毛の治療を考えている女性も多いはず。

薄毛に悩んでいる女性もAGA治療薬に頼りたくなるときがあるかもしれませんが、AGA治療薬の中には女性が使うことができないものもあります。

女性が使うことができない治療薬がプロペシアです。

プロペシアは男性のAGAに対しては非常に効果的なのですが、女性に対しては効果を発揮しないうえ、身体に悪影響を及ぼしてしまうのです。

これは男性の場合と女性の場合で薄毛の原因が違うことが理由にあり、女性の薄毛はエストロゲンの減少が原因になっているため、AGAの原因となる男性ホルモンの働きを阻害するプロペシアでは効果を得ることができないのです。

また、プロペシアに含まれているフィナステリドは体内に吸収されるとお腹の中にいる子供の生殖器官に発達異常を起こす可能性があるといわれています。

服用するだけでなく、触れることでも皮膚からフィナステリドが吸収されてしまうため、こういった副作用が出てしまいます。

妊娠中の女性がいる家庭でプロペシアを使うときは保管場所に気をつけるなどして、細心の注意を払わなければなりません。

女性が使える治療薬

ミノキシジルは女性も使えることを指摘する医者

女性には効果を発揮しないどころか、触れることさえ禁忌とされているのがプロペシアですが、それなら同じAGA治療薬であるミノキシジルはどうなのでしょうか。

ミノキシジルが女性にも使えるのなら、ミノキシジルの力を借りながら薄毛の改善をしたいと思っている人もいると思います。

ミノキシジルはAGA治療薬として多くの男性から注目されており、人気も高い薬ですが、実は女性のAGA、つまりFAGAの人にも実績があります。

プロペシアは女性には効果を発揮しませんでしたが、ミノキシジルなら効果を発揮してくれるので、薄毛に悩んでいる女性で、どうしてもAGA治療薬を使いたい!と思った場合はミノキシジルの力を借りましょう。

ですが、ミノキシジルタブレットは副作用が強く出る可能性もあるので、ミノキシジルタブレットを女性が使うことはあまり推奨されていないようです。

どうしてもミノキシジルタブレットを使いたい場合は、低用量のタイプのミノキシジルタブレットを使用するようにしましょう。

また、明らかに違う原因で髪が薄くなっている人には効果が出ない可能性もあるので、頭頂部が薄い、髪の生え際が後退してきているなどの自覚症状がない人は使用しないほうがいいかもしれません。

女性専用の治療薬もある!

ミノキシジルを水で服用する女性

女性でも使用することができるという点でも優秀な治療薬だといえるミノキシジル。

もともとは男性用の治療薬として利用されてきたミノキシジルですが、最近では女性用の育毛剤や治療薬にも活用されはじめており、ミノキシジルが主成分になった女性用の治療薬も登場しています。

女性用の育毛剤の中にもミノキシジルが使われたものが登場しているというのは、薄毛に悩んでいる女性にとって、とても嬉しいことですよね。

FAGAに悩んでいる人はもちろん、加齢性の薄毛に悩んでいる人や、頭頂部の薄毛が気になる人、頭皮の血行不良が気になる人にも女性用のミノキシジルはオススメです。

女性用のミノキシジルは男性用に比べると濃度が薄いため、きちんとした効果を得ることができるか不安に感じている人もいるかもしれません。

ですが、ミノキシジルは男女ともに数ヶ月の使用で25%もの毛髪の成長が認められたという結果が出ています。

濃度が薄くても同じようにきちんとした効果が期待できるので、安心してくださいね。

また、女性用のミノキシジルでも妊娠中や授乳中の人が使用することはあまり好ましくないので、妊娠中や授乳中の人は使用を避けましょう。

もちろん、健康に何らかの不安がある人や副作用が気になる人も、ミノキシジルの使用はあまりオススメできないので、注意してくださいね。

女性用のロゲイン

女性用のロゲイン

男性用のミノキシジル配合薬で、外用薬タイプの薬にロゲインがありますが、ロゲインは女性用のものも作られており、女性もロゲインを使うことができるようになっています。

女性用のミノキシジルは濃度が低く作られていることは既にお話しましたが、女性用のロゲインも同じように男性用のものより濃度が薄く作られており、男性用のロゲインはミノキシジルが5%配合されているのに対し、女性用のものは2%になっています。

濃度が薄いことで副作用を抑えることができるので安心して使うことができますし、外用薬タイプのため気になる部分に集中して使うことができます。

内服薬タイプのミノキシジルだと体毛まで濃くなってしまう可能性がありますが、女性用のロゲインならその心配もないので、安心して女性用のロゲインを使うことができますね。

ですが、女性用ロゲインは副作用が抑えてあるというだけで、副作用が全くないというわけではありません。

肌が弱い人が女性用ロゲインを使うと頭皮がかぶれたり、痒みや赤い出来物ができてしまう場合がありますし、それ以外にも頭痛や目眩などの副作用もあります。

ロゲインを使っていて副作用が出てきた場合は一度使用を中断し、専門の医師に相談するようにしましょう。

おすすめの記事

ミノキシジルの副作用を指摘する医者

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルの副作用の症状や発症率、副作用にならないための方法についてご案内します。

ミノキシジルを通販で購入する中年男性

通販で購入するメリット

ミノキシジルは個人輸入の通販でお得に購入できます。通販で購入する利点をご紹介

若いのに薄毛の男

薄毛の原因と予防法

ハゲや薄毛になってしまう原因はストレスや食生活、不規則な生活が考えられます。生活習慣を改善して予防しましょう

リアップ

リアップより効果が高い!

リアップは本当に効果があるのでしょうか?ミノキシジルはリアップより経済的で効果があります。